ビキニラインを全部脱毛したい場合の注意点

01.01.16 / Author:

処理範囲を慎重に検討することが大切

近年では、ビキニラインのお手入れをエステサロンや医療機関で行う、という人が増えています。
ムダ毛の再生を抑えてくれる脱毛を受けておけば、水着を着るたびにビキニラインを気にする必要が無くなりますし、色素沈着などの心配もなく、肌を綺麗に保つことができます。
毛根を熱変性させることで、永久脱毛を可能としている医療機関はもちろん、エステサロンであってもかなり長期間の持続が期待できる処理ができますが、効果が高いだけに注意しなければならないのが、どのような処理を行うのかです。
ビキニライン脱毛を行う際には、はみ出しの心配が一切なくなり、普段のムレも防止できるというメリットから、全部残らず処理してしまうという人もいます。
しかし、特に医療機関のレーザー脱毛の場合、全部処理してしまうと基本的にもう生えてこない可能性が高い為、慎重に検討することが大切です。
ビキニラインの処理については、全部無くしてしまうだけでなく、水着からはみ出す心配がないようにデザインしたり、ムレを軽減する為に全体的に毛量を減らすという方法もあります。
自分が何の為にビキニライン脱毛をしたいのかをしっかりと考え、ベストな処理を行いましょう。

VIOコースで一括で処理するのがおすすめ

永久的に処理してしまうことには抵抗があるものの、試しに一度全部ツルツルにしてしまいたい、という場合には、他の脱毛法で行ってみるのもひとつの方法です。
ブラジリアンワックスは、現在でも欧米女性に大人気のビキニライン処理法で、基本的には一度処理しても数週間でまた生えてくる為、気軽に無毛を試してみることができます。
まずはブラジリアンワックスで一時的に全部処理してしばらく生活し、抵抗が無ければ医療機関やエステで処理をするのが良い方法です。
また、ビキニライン処理を行うのであれば、IラインやOラインも同時に処理しておくのがおすすめです。
せっかくビキニラインを綺麗にしても、お尻周りなどのムダ毛が目立ってしまえば台無しになってしまいます。
現在ではほとんどの医療機関やエステで、これら下半身の広範囲のムダ毛処理が一括でできる、VIO脱毛コースが提供されています。
こういったコースは、ビキニライン単体で処理するよりもコストパフォーマンスが良いというメリットもあるので、各店の料金をしっかりとチェックしてみましょう。
また、エステを利用する際には、万が一の際にドクターサポートが受けられるかどうかも、必ず確認することが重要です。

Comments: 0